【元鳶職が勤務時間を告白】夜もある?残業、休みはどれくらい?

 

鳶職の勤務時間はどれくらい?

鳶の勤務時間

鳶職:勤務時間の平均

⏰8:00〜17:00

実働時間=7時間

鳶職の勤務時間は朝の8時から、夕方の5時まで。

 

休憩を抜いた実働時間は、7時間が普通だろう。

 

これが昔からの時間割だ。

 

ただ、ぶっちゃけ今は会社によって違いすぎて、なんとも言えない。

 

朝は会社集合か、現場集合かで時間が全く変わる

朝家を出る時間が何時くらいか?

 

気になるよな。

 

これは会社に集合するか、直接現場に行くかによってかなり変わる。

 

会社に集合する場合

会社集合だと、会社から現場までの時間や渋滞を考慮するぞ。

朝の集合時間を同じにしている場合

例)毎日、集合時間5時半

現場の場所によって集合時間を変える場合

例)今日は5時半、明日は6時半

 

会社によってスタイルがあるから、確認するまでわからない。

 

直接現場に行く場合

直接現場に行く場合、家から最短距離で行けるから、朝ゆっくりできるな。

 

家→現場=30分、
家→会社=30分、
会社→現場=1時間、

⏱現場集合=7時半

この場合で見てみよう。

直接現場に行く場合

⏰7:00分出発

会社に集合していく場合

⏰6:00出発

会社集合、車で相乗りを義務付けている会社もあるから、要確認だ。

 

注意

当たり前だけど、直接現場に行く場合は、自腹がほとんど。

会社に集合した方が交通費は浮くぞ。

 

積み込みがあるかないかでも変わる

材料を持っている場合は、材料の積み込みがある。

 

トラックに材料を積み込むぶん、早く会社に行く必要があるよな?

 

ただ、トラック積込みを専門にしてる「置き場部隊」がいる会社もある。

 

この場合は、材料持ちの会社でも、積み込みがないぞ。

積み込みなしの場合

積み込みがない場合は、いつも通りだ。

 

特に注意することはないな。

 

ただ、会社に集合しないといけないかどうか、は確認しとくと良いだろう。

 

積み込みありの場合

朝積み、夜積みがある。

一応説明しておくと、朝積みは「現場に行く前に積み込み、荷下ろし」

夜積みは「現場から帰って来てから積み込み、荷下ろし」だ。

 

会社によるが、朝積みだと平均して1時間〜1時間半くらい早く集合するんじゃないか?

 

夜積みだと、朝の集合は変わらないが、帰るのが1時間〜1時間半遅くなる。

冬の夜は暗くなるから、2時間見ておいた方がいいかもしれない。

 

朝積み=起きるのはつらいけど、帰りが早い

夜積み=朝は楽だけど、帰る時間が遅い

 

遊び好きな、ゆるぽわとしては、断然朝積み派だ。

 

朝がつらくても、さっさと帰って飲みに行きたいからな。笑

みんなが集まる時間に一人、バカみたいに仕事してるってヤバくねえ?

 

開始時間によって終了時間も変わる

現場開始時間によって、仕事の終わりも変わるってこともある。

開始時刻が遅いから、その分長く仕事させろってことな。

 

これ反則だよな。

 

現場の事情なんてこっちには関係ねえから。

 

俺が若い時、手伝いに行った会社がそうだったんだ。

別に手伝いの会社に好かれたいとかないから、17時になったら勝手に帰ってたよ。笑

 

職人は17時で終わるから職人だよな!

 

開始が遅ければ、終了も遅くなる

現場の開始は大体が8:00-17:00。

 

でも現場によって8:30開始だったり、9:00開始だったりする。

 

昔の職人なら開始が何時でも、17時に現場を終わらせたもんだ。

 

自分が早く酒飲みたいからな!笑

 

でも今はサラリーマンみたいな鳶職が多くて、8:30-17:30、9:00-18:00、なんてセコイ会社もある。

 

まあ金払ってる以上、ガッツリ働いて欲しいのが会社だし、無駄をなくすって意味では理にかなってるんだけどな。

 

職人って粋だから、カッコイイわけじゃん?

 

仕事中の時間管理は大事だけどさ、セコセコして、時間目いっぱい使うのって、なんかダサくね?

 

まっ、人それぞれだ。

ちなみに俺の会社では開始が何時でも、ノルマ達成したら14時でも15時でも早上がりにしてた。

 

ノルマ決めて「終われば帰れる!」って気持ちでみんな頑張ってんじゃん。

そこで欲張ったら、裏切るってことだし、せっかく頑張った職人に失礼だよな。

 

これはあくまで俺の会社の例だけど、そんな会社もあるんだってことだ、

夏場は長くなる会社も…

冬はすぐ暗くなるよな?

逆に夏は18時でもかなり明るい。

 

そうだ、明るくて作業ができるから、18時までやろうって謎のしきたりだ。

 

俺が若い時にいた会社はなぜか夏は18:00まで。

もちろん残業代はない。

 

鳶職の残業はどれくらい?

鳶の残業

鳶職の残業率がどれくらいか気になるだろうけど、会社によって全然違うぞ。

残業は会社によって違う

残業は会社のスタイルによってかなり違う。

 

仕事欲張るような会社だと、もうちょっと、もうちょっと、とか言いながら残業になる。

 

あとは元請け(仕事をもらってる会社)に対して立場が弱い会社も、ノルマを気にして残業が多くなる傾向にあるぞ。

 

残業が当たり前の会社に注意

繰り返しになるけど、仕事を欲張る会社は「もうちょっとだけ、あと少しだけ」とか言いながら、結局1時間残業なんてザラ。

 

俺が一番嫌いな会社だ。要注意。

 

残業代はちゃんと貰える?

これも会社によってまちまち。

 

30分超えた時点で残業代をくれるところもあれば、1時間きっちり超えないと残業代を払わない猛者もいる。

 

こればかりは会社に入らないとわからないなあ。

 

残業代が出ない超ブラック企業もある

手伝い(応援、外注)の職人には残業代を出しても、従業員にはビタ一文払わないって超ブラック企業もある。

 

かなり稀なケースだけど、そういう場合もあるから、会社に入る前にできれば確認しておきたいことだ。

残1、残2?

残業何時間かっていう、職業用語だ。

 

残業1時間で残1、残業2時間で残2。

 

残業代の目安

基本的に「自分の時給分」だ。

時給の出し方

自分の日当÷7

 

たまに、「拘束時間が9時間なんだから÷9だ!」

とかいうバカがいるけど、実際に働いてる時間は7時間なんだから時給は「÷7」になる。

 

まあ会社によってやり方があるから、なんとも言えん。

 

日当が12,000なら1時間で1,700円だ。

 

本当は×1.25

法律では残業時の時間給は×1.25倍だ。

 

日当12,000円

12,000÷7×1.25=💴2,100円

 

これが1時間の残業代だ。

 

でも実際そんなのやってる会社ない。

 

俺の経験上、会社間ならしっかり払っても、従業員に払うのは稀だな。

 

残業代を固定にしてる会社も

1時間1,000円、1時間2,000円、と残業代を固定にしてる会社もある。

 

鳶職の夜勤はどれくらい?

鳶の夜勤

ほぼ日勤(昼勤)

鳶職の多くは日勤だ。

 

鳶職の仕事はうるさいからな。

騒音でクレームになる。

 

夜はうるさいから苦情につながる

こっちが寝てる時に、ガンガン音がしたらウザいだろ?

 

だから鳶職は基本的に日勤。

 

じゃあどんな時に夜勤があるかっていうと、周りに民家がない時と昼間に仕事ができない場合だ。

 

昼間にできない仕事が夜勤になる

昼間に仕事ができないときは、夜勤になる。

 

昼間にできない仕事は特殊な仕事だ。

だからある程度、会社で偏りが出る。

 

夜勤が多い会社・業種

夜勤が多いのは、重量鳶と呼ばれる、機材の撤去・設置をメインにしてる鳶。

 

それからイベントなどの仮設足場を組み立てる会社。

橋や高架の足場を組み立てる鳶だ。

 

鉄道関係や、テーマパークの足場をメインにしてる会社も夜勤率が高い。

夜勤が多い会社

重量鳶

イベント足場

橋梁鳶(橋の足場)

鉄道関係・テーマパーク内の足場

夜勤手当はどれくらい?

夜勤手当は時間外労働になるから、本来は1.5倍。

日当12,000なら18,000円もらえる。

夜勤手当

日当×1.5

 

実際はそんなもらえない。

そもそも元請け(仕事をもらう会社)が1.5倍くれないってパターンもあるし、会社がピンハネするパターンもある。

 

いずれにしても、1.5倍は期待しないほうがいいだろう。

若い衆を食い物にする会社どかだと、プラス3,000円とかだな。

 

鳶職の休日はどれくらい?

鳶の休日

鳶職の休日について話すぞ。

基本は日曜祝日

基本的に日曜祝日は休みだ。

 

夜勤同様、休みの日にうるさかったら怒るよな?

 

休みの日はクレームにつながる

無駄なクレーム、近隣さんとのトラブルを防ぐためにも、休日は基本休みだ。

 

土曜日は仕事をしてるところも多いから、休みにはならない。

 

近隣に話をつければ休日も仕事ができる

どうして休日に仕事したい場合は、近隣さんに事情を話して、やらせてもらうこともある。

 

休みたい奴にとっては、この上なくウザいよな。笑

 

雨の日は休み?

安心しろ。雨は基本休みだ。

危ないからな。

 

でも例外もあるぞ。

 

雨だと危険

単純に、雨だと滑る。

 

危ないから、慎重になるし、職人もビビって動けない。

当たり前だよな。

 

動きが悪いと数字も伸びない。

 

俺としては、「職人の給料が少なくなる・工期がカツカツ」とか明確な理由がない限り、雨天での作業はやらないほうが良いと思う。

 

危ないし、本当に効率が悪くなるからな。

無理をすると、事故も多くなる。

 

雨の日の仕事

効率が悪い=やらないほうが良い

 

職長になったら、思い出してくれ。

 

雨だと作業不可能なケース

雨だと完全に作業できないのは、他の業者との絡みがあるとき、足場の解体時、など。

 

ペンキ屋とか、防水屋とかは雨だと仕事にならない。

だから仕事を空けるケースが多いんだ。

 

他業者がいない=他業者絡みの仕事ができない

 

それから足場の解体時。

解体時は足場の控えをとった後に、綺麗にするんだけど、これがペンキやタイル、セメントだったりする。

 

全部雨で流れちゃうよな。

 

だから雨天中止だ。

雨天中止になるとき

雨天中止の業者と絡みがあるとき

雨天ではできない補修作業があるとき

 

雨でも作業できるケース

逆に雨でも作業できるのは、足場の組み立てだ。

 

他の業者との絡みもないし、補修作業も必要ない。

 

雨天で作業するときは十分気をつけるんだぞ!

 

雨の日に滑って、下半身不随(ふずい)になった仲間がいるからな。

 

実際に何社か行ってみよう

鳶の基準を知る

ここまで見てきて、気づいたことはないか?

 

そう。

会社によって全く違う。

これに尽きる。

 

いくら説明しても、どんなに話を聞いても、結局お前が行く会社によってスタイルは千差万別だ。

 

夜勤で2倍出すって会社もあれば、夜勤手当なんてねえよバーカ、って会社もある。

 

1日も休みがない会社もあれば、週休2日の会社もある。

 

だから、とにかく一度行ってみたほうがいい。

そして鳶職がどんな仕事か肌で感じて欲しい。

 

入っていきなりやめるのはキツいです…ってヤツ。

 

まずは単発のバイトで現場入りしてみるといい。

 

正社員になる前に鳶職の常識、非常識を肌で感じれるから、会社選びの時にすごく役立つはずだ。

 

単発で入れるバイト情報

ショットワーク

公式HP:https://shotworks.jp/

1日だけなど、即日バイトができるから、鳶職の会社も見て回るにはもってこいだ。

 

マッハバイト

公式HP:https://j-sen.jp/

マッハバイトも超短期OKで鳶職の会社を見て回るのに役立つ。

 

サイトによって、会社情報が違うからどちらも登録して、自分にあった会社に行くといいぞ。

 

もちろん、どっちも完全無料だ。

 

鳶業界の基準を知らないとブラック企業の奴隷になる

まとめ

ずっと当たり前だと思ってた自分の会社。

 

業界では超超ブラック企業で、
「安給料で馬車馬のごとく働いてました。」
なんてシャレにならないからな。

 

ヤバい会社と、良い会社を見極めるためにも、正式に会社に入る前に、単発バイトでいろんな会社のあり方を見るのは大事だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA